当社(生涯健康実践会)は、道内の自治体から健康講座を複数、受託しています!!

・弟子屈町役場:H26,27,28 健康講座

・浦幌町役場:H26,27 子育て講座

他、多数。

高速開通でさらに便利に!

妻の活動が評価され・・

釧路新聞2015年元旦号に特集されました。これからも夫婦で、健康活動に邁進してまいります。有難うございます!

合気道教室

釧路 湿原の風アリーナ

日曜午前

女性・子供・中高年歓迎!

※画像をクリックすると公式サイトに移行します。

 

釧路・鶴居 健康サークル

”Body Makeボディメイク”
※画像をクリック!
公式サイトに移行します。


『背骨コンディショニング』
簡単な運動と軽い筋トレで
健康づくりしませんか。

公式ブログ(イラストをクリック!)

肩こり・腰痛・五十肩の方へ。
氣功療術院シンメトリー 

 

運営 合同会社生涯健康実践会

自院以外の講習会です。↓↓↓

H25年、鶴居村商工会主催で商工会の会員さん向け講習会をおこないました。

釧路新聞 プレゼント企画でh25.11月レストラン・ペパーミントレーンさんで健康講習会を行ないました。

釧路新聞 プレゼント企画で、H26年9月レストランichi期一会さんで健康講習会を行ないました。

H26.10.17コア鳥取で健康講習会を行ないました。

H26年10月釧路管内の体育協会に招かれ講習会を行いました!

H26.11月鳥取中学校家庭教育学級で講習会を行いました!

H27.4コア鳥取で健康講習会を行ないました。

H28.4釧路西部図書館で健康講習会を行いました。

糖尿病って良くなるの?・・⑥健康には遺伝よりも影響が強いモノとは・・

Q.「糖尿病の原因は、体の癖と心の癖にある、という話でした。
  癖を直すなんて出来るのでしょうか?

  本当に、糖尿病は良くなるのですか?」
A.「『病気治しは、癖直し。』

  もちろん、良くなります。順をおって説明しますね。

  

  まず癖って、どうして出来るかわかりますか?」

Q.「えっ?癖ですか・・なんだろう?無意識ですからね。」


A.「一つ目は、共振共鳴です。」
Q.「はあ?何ですか?きょうしん きょうめい?って」


A.「音叉ってわかりますか?音楽の時間にやったことありませんか?

  金属が2つあって、一つの金属をぼーーんって鳴らすと、
  離れた金属が鳴っちゃうやつ。」
Q.「あーやりました。やったことあります。」


A.「あれが共振共鳴です。」

Q.「そ、それが身体もそうなるって言うんですか?」


A.「はい、正確に言うなら、脳と脳が共振共鳴するんです。」
Q.「えっ?脳と脳が共振共鳴?!」


A.「そうです。

  渡り鳥が、隊列をみださずに長距離飛べるのも、

  いわしなどの魚群が、敵を察知して一斉に、

  一つの生き物の様に方向転換できるのも

  この脳の共振共鳴の機能が有るからです。


  人間にも、その機能が残っているのです。」


Q.「へえーー、そ、それでその共振と体の癖との関係は?」

A.「はい、身体の癖は、つまり脳の癖、脳というシステムの癖

  なんです。」


Q.「あー、つまり他人の癖は移るということですね。」

A.「はい、赤ちゃんが生まれた時から、

  右利き、左利きになると言われていますが、

  それは、つまり親の癖を引き継いでいるという

  ことです。」


Q.「ふーん?ちょっと待ってください。

  病気は遺伝するんでしょ?」
A.「いえ、遺伝は数%しか影響しません。

  ほとんど影響しないと言っていいでしょう。」


Q.「本当ですか?DNAの配列を調べて、病気の可能性を

  調べるビジネスが話題ですけど・・」

A.「意味ないですね。わかったら、事前にその臓器を

  切除したハリウッド女優がいましたけどね。

   

  なぜ、遺伝よりも肉体共振の方が影響が強いのか?

  それは、狼に育てられた人間の実話からも

  明らかでしょう。」


・・・次回へ続く。