当社(生涯健康実践会)は、道内の自治体から健康講座を複数、受託しています!!

・弟子屈町役場:H26,27,28 健康講座

・浦幌町役場:H26,27 子育て講座

他、多数。

高速開通でさらに便利に!

妻の活動が評価され・・

釧路新聞2015年元旦号に特集されました。これからも夫婦で、健康活動に邁進してまいります。有難うございます!

合気道教室

釧路 湿原の風アリーナ

日曜午前

女性・子供・中高年歓迎!

※画像をクリックすると公式サイトに移行します。

 

釧路・鶴居 健康サークル

”Body Makeボディメイク”
※画像をクリック!
公式サイトに移行します。


『背骨コンディショニング』
簡単な運動と軽い筋トレで
健康づくりしませんか。

公式ブログ(イラストをクリック!)

肩こり・腰痛・五十肩の方へ。
氣功療術院シンメトリー 

 

運営 合同会社生涯健康実践会

自院以外の講習会です。↓↓↓

H25年、鶴居村商工会主催で商工会の会員さん向け講習会をおこないました。

釧路新聞 プレゼント企画でh25.11月レストラン・ペパーミントレーンさんで健康講習会を行ないました。

釧路新聞 プレゼント企画で、H26年9月レストランichi期一会さんで健康講習会を行ないました。

H26.10.17コア鳥取で健康講習会を行ないました。

H26年10月釧路管内の体育協会に招かれ講習会を行いました!

H26.11月鳥取中学校家庭教育学級で講習会を行いました!

H27.4コア鳥取で健康講習会を行ないました。

H28.4釧路西部図書館で健康講習会を行いました。

肩こり、腰痛の原因①骨折、打撲のダメージ

北国では、冬季に転倒による骨折、打撲が増えますね。
骨折はすぐにつきますが、ついた後も何年も冷えると痛みが

出てきたりします。

みなさんは、痛みが無くなると、それで
治ったと思っていると思います・・

しかし、ダメージはそのまま残留しているのです。

どういうことかと言えば、とてもとても
身体の自然治癒力が健全に働いている方であれば
ダメージをドンドンと修復しきってしまうのですが・・

多くの方の場合は、
一気に修復するだけのエネルギーが無いために、
そのまま良い状態になるまで、
身体の中にダメージをしまいこむのです。

具体的にどういう状態かと言えば、
骨折にしろ、打撲にしろ、
強い圧力がかかった場合、

その箇所の筋肉が、組織を守るために

普段の何倍かの力でキュッっと縮むのです。

そして圧力が終わっても、
筋肉は緩むのを止めません。

全身の筋肉は、様々に連動しているために、
一箇所の収縮は、一箇所だけに留まりません。

そのため、10年前、20年前の打撲、骨折が原因で、
肩こり、腰痛が起こってくることは
多々あるのです。

では、どうしたら良いのでしょう?

その古傷は、今、自分で感じることさえ

できないのです。

健康保険の考え方は、現在、苦痛を感じている処へ
適用されるのであって、今、何も感じていない処へは
何もしてくれません。

神経質な心配性が来たと思われ、相手にされないでしょう。
自費で運営されている治療院、施術院へ行くしかありません。
しかし、痛くもなんとも感じない処です。
現在、本当にダメージが残っているのか、いないのか
それすらわからないのです。


たとえ、受けてくれた治療院があったとしても
「どうですか?良くなりましたか?」と
確認することすらできませんね。

当院で行っているのは、治療ではありません。
本人の最も良い処を氣で応援することで、
その最も良い処を本人の脳から全身へと
コピペしていただく健康法です。

肩こりで通院したとして
普通の治療院、施術院は、その肩こりを
良くすることに注力していきます。

他に手がかりがないのですから
当然です。

しかし、当院では、癌の人も、糖尿病の人も、
高血圧の人も、肩こりの人同様、
ただただ、最も良い処を応援するだけなのです。

すると、当の本人の生命力が呼応して、
今まで、弱っていて修復できなかった箇所を
一つ一つ修復していくのです。

その結果、本人が訴えていた
肩こりはもちろんですが、その原因となった古傷も
修復していってくれるのです。

なんと生命力とは便利なのでしょう。