当社(生涯健康実践会)は、道内の自治体から健康講座を複数、受託しています!!

・弟子屈町役場:H26,27,28 健康講座

・浦幌町役場:H26,27 子育て講座

他、多数。

高速開通でさらに便利に!

妻の活動が評価され・・

釧路新聞2015年元旦号に特集されました。これからも夫婦で、健康活動に邁進してまいります。有難うございます!

合気道教室

釧路 湿原の風アリーナ

日曜午前

女性・子供・中高年歓迎!

※画像をクリックすると公式サイトに移行します。

 

釧路・鶴居 健康サークル

”Body Makeボディメイク”
※画像をクリック!
公式サイトに移行します。


『背骨コンディショニング』
簡単な運動と軽い筋トレで
健康づくりしませんか。

公式ブログ(イラストをクリック!)

肩こり・腰痛・五十肩の方へ。
氣功療術院シンメトリー 

 

運営 合同会社生涯健康実践会

自院以外の講習会です。↓↓↓

H25年、鶴居村商工会主催で商工会の会員さん向け講習会をおこないました。

釧路新聞 プレゼント企画でh25.11月レストラン・ペパーミントレーンさんで健康講習会を行ないました。

釧路新聞 プレゼント企画で、H26年9月レストランichi期一会さんで健康講習会を行ないました。

H26.10.17コア鳥取で健康講習会を行ないました。

H26年10月釧路管内の体育協会に招かれ講習会を行いました!

H26.11月鳥取中学校家庭教育学級で講習会を行いました!

H27.4コア鳥取で健康講習会を行ないました。

H28.4釧路西部図書館で健康講習会を行いました。

肩こり、腰痛の原因②姿勢、体の使い方

肩こりは、女性が20代になると覚え始め、

腰痛は、男性が30代になると覚え始めるのが、

日本人の平均です。

では、肩こり、腰痛は、

20代、30代になって原因が発生するのか?
といえば、そうではありません。

お腹の中にいるとき(生まれたとき)から、原因はあるのです。

赤ちゃんから幼児までの

動きを観察すればそれがよくわかるはずです。
赤ちゃんは、左右いずれかの目が小さく、

左右いずれかの指をよくしゃぶり、
左右いずれかに寝返りをうち、

左右いずれかから、起き上がり、立ち上がり、
左右いずれかの腕をよく振り、

左右いずれかの足で、よく立ち、
左右いずれかの手で物をつかみ
・・・・
とこのように、左右の筋肉はアンバランスで
あることがわかると思います。

肩こり、腰痛とは、
筋肉バランスが歪んだために、
前後左右内外の筋肉のいずれかを酷使し、
背骨から出ている神経をいじめ、血管を圧迫する
ために出る症状です。

グキッ、痛い!というぎっくり腰も
そのときに突然、発症するといよりは、
発症するべく、歪んだ使い方をしていて、
臨界点を超えた時に発症する、と考えた方が

よいのです。

したがって、肩こり、腰痛の原因である
筋肉のゆがみは生まれた時からあって、
それは、姿勢に歪みがあり、
体の使い方がアンバランスなために
起こっているのです。