当社(生涯健康実践会)は、道内の自治体から健康講座を複数、受託しています!!

・弟子屈町役場:H26,27,28 健康講座

・浦幌町役場:H26,27 子育て講座

他、多数。

高速開通でさらに便利に!

妻の活動が評価され・・

釧路新聞2015年元旦号に特集されました。これからも夫婦で、健康活動に邁進してまいります。有難うございます!

合気道教室

釧路 湿原の風アリーナ

日曜午前

女性・子供・中高年歓迎!

※画像をクリックすると公式サイトに移行します。

 

釧路・鶴居 健康サークル

”Body Makeボディメイク”
※画像をクリック!
公式サイトに移行します。


『背骨コンディショニング』
簡単な運動と軽い筋トレで
健康づくりしませんか。

公式ブログ(イラストをクリック!)

肩こり・腰痛・五十肩の方へ。
氣功療術院シンメトリー 

 

運営 合同会社生涯健康実践会

自院以外の講習会です。↓↓↓

H25年、鶴居村商工会主催で商工会の会員さん向け講習会をおこないました。

釧路新聞 プレゼント企画でh25.11月レストラン・ペパーミントレーンさんで健康講習会を行ないました。

釧路新聞 プレゼント企画で、H26年9月レストランichi期一会さんで健康講習会を行ないました。

H26.10.17コア鳥取で健康講習会を行ないました。

H26年10月釧路管内の体育協会に招かれ講習会を行いました!

H26.11月鳥取中学校家庭教育学級で講習会を行いました!

H27.4コア鳥取で健康講習会を行ないました。

H28.4釧路西部図書館で健康講習会を行いました。

ブログカテゴリ:心の健康


27日 12月 2016
心修正プログラムについて。 〇目的 病気を作る原因は、心と体のそれぞれの癖でした。 そこで、この心修正プログラムでは、心の癖を修正することを目的としています。 〇前提となる理論 人間は幼少期に起こった印象的な出来事を通じて、偏ったモノの考え方を身に付けたり 親の心のクセ(口クセ、想いクセ、考え方のクセ)を幼少期にダウンロードして、...
23日 12月 2016
前回こちらのつづき。 A子さん「私、もう一つ悩みがあるんです。」 院長『どのようなことでしょう?』 A「今度ある会社の忘年会に行きたくないんです。   もう本当に考えるだけで憂鬱で・・」 院長『具体的には、どんなことが嫌なのですか?』 A「会社の人と仕事以外で関わるのが嫌です」...

21日 12月 2016
A子さん「この2週間くらい心がマイナスになって大変だったんです。」 院長『どんなことが大変だったのか、短く教えてもらえますか?』 A「仕事の取引先から理不尽な要求をされて・・私も、つい怒って   それはこちらが悪いのですか?って言っちゃたんですよね。  それから、もうずっと気分が悪くなって、上司も理不尽なことを  言ってくるし・・」...
03日 4月 2016
病気を発症している多くのケースで 特定の筋肉にこわばりが在ります。 それがために全身の筋肉バランスが崩れ、 特定の神経(脳と各組織、組織同士のいわば電話線)を圧迫し、 特定の血管(いわば組織、細胞へ物資を運ぶ道路)を圧迫し、 結果として、病状、体調不良が現れるのです。 筋肉のこわばりをとる効果的で副作用のない方法は、...

22日 3月 2016
※前回の続きです。 変えられない相手をなんとかしようとするのが「苦の道」。 これに対して、今回は楽の道をご紹介します。 今、目の前に大きな壁が立ちはだかって、 どこへ進んだらよいのか、わからない。 これを打開するには、ふっと上に飛んで 上から、迷路を俯瞰することです。 次のような話を聞いたことがありませんか?...
20日 3月 2016
体調不良で来られるお客様ですが、 体調不良以外に 「どんなことで悩んでいるのですか?」と尋ねると 体調不良は、人によって様々なのに ほとんどの方に共通してみられる心の悩みがあります。 自身を取り巻く人間関係の悩みです。 たとえば、お子さんのこと、 たとえば、ご主人のこと、 たとえば、職場の同僚とのこと たとえば、親との関係...

19日 3月 2016
「あの舅、姑だけは許せない!」 小坂さん(仮名)75歳は、すでに何年も前に亡くなっている二人を 思い浮かべて、厳しい表情になるのです。 この◎◎だけは許せない!あいつだけは死んでも許せない!との 強い感情が、相手を苦しめるだけでなく 自分の心と体をも同時に、 苦しめていることに多くの人は気が付いていないようです。 「人を呪わば穴二つ。」...
24日 4月 2015
〇家族とのご縁が薄く、心に落ち着きがない日々を送っているAさんの場合・・ 「先生、これ(氣の健康法)って心も良くなるんですか?」 『何か日常で変化がありましたか?』 「はい、なんだか落ち着いているんですよね。」 〇お子さんのことが心配で心配で仕方が無かったBさんの場合・・ 『どうですか、まだお子さんのこと心配ですか?』...