当社(生涯健康実践会)は、道内の自治体から健康講座を複数、受託しています!!

・弟子屈町役場:H26,27,28 健康講座

・浦幌町役場:H26,27 子育て講座

他、多数。

高速開通でさらに便利に!

妻の活動が評価され・・

釧路新聞2015年元旦号に特集されました。これからも夫婦で、健康活動に邁進してまいります。有難うございます!

合気道教室

釧路 湿原の風アリーナ

日曜午前

女性・子供・中高年歓迎!

※画像をクリックすると公式サイトに移行します。

 

釧路・鶴居 健康サークル

”Body Makeボディメイク”
※画像をクリック!
公式サイトに移行します。


『背骨コンディショニング』
簡単な運動と軽い筋トレで
健康づくりしませんか。

公式ブログ(イラストをクリック!)

肩こり・腰痛・五十肩の方へ。
氣功療術院シンメトリー 

 

運営 合同会社生涯健康実践会

自院以外の講習会です。↓↓↓

H25年、鶴居村商工会主催で商工会の会員さん向け講習会をおこないました。

釧路新聞 プレゼント企画でh25.11月レストラン・ペパーミントレーンさんで健康講習会を行ないました。

釧路新聞 プレゼント企画で、H26年9月レストランichi期一会さんで健康講習会を行ないました。

H26.10.17コア鳥取で健康講習会を行ないました。

H26年10月釧路管内の体育協会に招かれ講習会を行いました!

H26.11月鳥取中学校家庭教育学級で講習会を行いました!

H27.4コア鳥取で健康講習会を行ないました。

H28.4釧路西部図書館で健康講習会を行いました。

75歳女性 滝野(仮名)さん。糖尿病、高血圧、肩こり

嬉しくて、時々、杖を使わないで歩いているんですよ!

20年以上前に糖尿病になっていらい、これまで病院で治療を受けてきましたが、じょじょに悪くなっていました。また6年ほど前に転倒して足を骨折してからは、歩行も困難になり、杖歩行でもやっとの状態で、立つ・座るの基本動作も大変でした。さらに1年半前には、やはり転倒して大腿骨を骨折してしまいました。

 その1年半前に大腿骨を骨折したとき、このままでは寝たきりになるかも、と心配された娘さん(娘さんは当院に通われています。)が、遠隔施術を依頼してきました。
 その時は、お医者さんも驚くほど順調に回復して寝たきりにならずに済んだので、一度、遠隔を中断しました。

 しかし、昨年の暮れに糖尿の数値が思わしくなかったことと、
「もう私はいつ死んでもいい。」との言葉をもらしたことで、
娘さんから、再度の遠隔の依頼があったのです。

 そしてH27年12月24日から遠隔をスタートしました。
施術前の数値は、

H27.10.31 血糖値(食後2.5h)231 HbA1c 6.4でした。

糖尿病の定義も時々変わりますが、食後の血糖値が200以上、

HbA1cが6.5%以上の両方を満たして糖尿病の判断基準となります。

2ヵ月ごとに、検査を受けていますが、遠隔を始めて半年が経った時は、

H28.6.10 血糖値(食後2.5h)160と200以下になりました。

      HbA1c 6.1% とこれも大幅にダウン。

H28.8.10 血糖値 未記入。

     HbA1c 6.0%と順調に下がってきました。

よく、糖尿病は、体重を減らさないとダメと言いますが、

この遠隔をスタートして、体重には変化がありません。

栄養(お食事)の内容も、運動の内容も変化していません。

そろそろ、運動を始めたらどうかな、ということで、

9月になってから、家の中でも出来る簡単な運動をご紹介したのでした。

筋肉バランスが整ってくるので、徐々に歩行も安定してきたそうで、

近頃では、時々、杖無しで、歩行していることもあり、

誰も見ている人がいないのに、何だか嬉しい気持なのだそうです。

63歳女性 高畠(仮名)さん。 高血圧、腰痛

「毎日していた血圧測定も忘れがちです。」

高畠さんは、父親が高血圧症だったことから

ずっと、いつかは自分もなるのでは・・と

心配されていました。

 

今から4年ほど前に会社の健康診断で、

少々高めの血圧数値がでて、

お医者様から「お薬をのんでみるかい。」と

薦められるまま、服用し続けています。

 

薬の副作用が心配で、やめたいと思いつつ

お医者様に相談すると

「ずっと服んでていいんだよ。」

 

だいたいは血圧は安定しているのですが

時々は波があるので、やっぱり

やめられないでいました。

 

当院へは、腰痛で来られるようになったのですが

受けているうちに、腰痛が無くなりました。

 

そして朝晩服用していた薬を朝だけにして続けていましたが

3ヶ月通っているうちに健康の自信がついて

とうとう薬を服まれるのをやめたのです。

 

そして、完全に薬の服用をやめて

さらに3ヶ月経過した今も数値は変わらず

ますます元気になられています。

 

今では、たまに尋ねると笑いながら

「測定するのも忘れがちです。」

 

【来院頻度】

週1回づつ、6ヶ月経過。

腰痛は2ヶ月目から完全に出無くなり、

すんなり起きられるように。

 

 

 

 

50代男性 笹倉(仮名)さん 糖尿病、高脂血症、高血圧、肩こり

《概要》

10数年前に糖尿病、高脂血症、高血圧症と診断され

以来、病院に通院治療中。

 

《当院に通院して・・》

 

月4回通院。

 

2か月で肩こり、背中痛と筋肉疲労が解消される。

 

4,5か月後に、血糖値が改善される。

 

《当院から一言》

生活習慣病は、身体クセがしつこく、年単位かかりますが

あきらめずに通院してください。

50代男性 細川(仮名)さん 高脂血症、高血圧症、肩こり

《概要》

 

10年以上前に高脂血症、高血圧症と診断され、

通院加療中。

 

《通院して・・》

 

・現在、月1~2回通院中。

 

肩こりが解消。

 

《当院から一言》

 

・生活習慣病の方は、体のクセが強く

しつこいのですが、あきらめずに

自分の治癒力を信じて通院してください。